自分の居場所

自分の居場所。

作家の山田ズーニーさんが 国際大での講義の際におっしゃっていたのですが
自分の居場所は複数持ちが理想だとか。

例えば、主婦は「家」以外に 「職場」とか「習い事」とか
「行って帰る場所」があれば
ということです。

学生さんは「家」の他に「学校」があるわけですが
以外にも居場所があると、学校での自分が絶対でなくてもいいわけですから、
その心の余裕が生きやすさを生み出してくれたりします。

ちなみに私の居場所は、、っていうか居場所と思っていた場所は
(今度こそ、見つけた)
と思いながら、思い込ませながら・・・ あれこれ移り変わってきた感じでしょうか。

昔は、絶対的な居場所を探して、求めて、落胆することも多かったですが
人ってよくも悪くも変わり、成長するので
ズレが生じたり、自分の生き方によってステージが変わるのは当たり前なので
今思えば、当然のことだったんですね

坂本龍馬さんはその典型的な感じです。

そして40歳過ぎた今、そう思える場所が ここ数年かわりません。
やっと落ち着いたのかな?私?(〃v〃)

おとといは 台湾から来ているDさんがバイトしているお店に行ってきました。
他にも中国・韓国と 外国の方が多く、料理もおいしかったです
20160602_115227.jpg

先々週は、岐阜で働いている鹿児島出身のAちゃんから「お酒」が届きました~~~~!
原酒と限定酒と、最近 日本酒にはまっている私は るるるるるんです。
IMG_6450.jpg

人に傷つき、落ち込むこともあるけれど
癒されたり、やさしい気持ちに戻してくれるのも また「人」だったりするんですよね~

神だのみ

努力して努力して努力して、お参りもして、
それでも叶わなかった時は、違う道への思し召しということを
「"ピアノだけが楽器じゃないのよ。"という人生論」に書きました。


はたして、第一希望とは違う高校に通っている娘ですが、
これでよかったと、しみじみ思えるこの頃です

そう思い込んでいる?

仮にそうだとしても、新しい道に希望をみつけて、前に進んでいかなければならないのが人生です。

もしも、合格していたら・・・・なんていう”もしも”はないので
そっちに進んでいたら、どのような毎日になっていたのかわかりようがないので比べようもないのですが、今の高校で素敵な仲間と先生と彼氏さんに恵まれて、これでよかったね~と思うんです。

そうなんです。娘に初彼です

娘「やっぱ、あの神社にお参りしたからかな~?」
私「∑( ̄Д ̄)!?」

すっかり忘れていたけれど、そういえば数か月ほど前・・・・
私はてっきり、彼女がいながら娘にアプローチしてくる○君との両想いを願っているのかと・・・?

娘「違うよ~!素敵な出会いがありますようにって祈っていたんだよ」

おお~~~~~~~~~!!
あの時 すでに未来を見ていたのかw( ̄▽ ̄;)w

↓ちなみに私はお仕事のご縁を願いました ( ̄人 ̄)
IMG_6117.jpg

そういえば、昔、当時付き合っていた彼氏との結婚を願いながら運玉投げ(5個入)をしたとき、どれも「枡形岩」の穴に入らなかったので、最後の1個にあせって
(幸せな結婚ができますように)
って、一発で入ったんだっけ 笑;
kameiwa.jpg
©グルネット宮崎


まあ、人生、的の絞られた1点狙いでなく、希望は広く大きく

その1点が正解(幸せ)とは限らないし、ね。




時には壮大な世界観で。もっと大きく。ちっぽけな自分。

いつものCafeで、看護師をしているRさんが教えてくれた、
スティーブジョブズ氏の愛書「あるヨギの自叙伝」
スティーブジョブズのiPad2に唯一ダウンロードされたとも言われているそうです

「社長さんとか、そういう人も読んでるんだって」
という言葉に(☆Д☆)、図書館で借りてきて読んでみました(買ったら5,000円ほど

意外や意外。精神世界を描いたような内容ですが、それは”信仰”ではなく
ヨギという方(ヨガを伝えた人物)の伝記なのです。

スピリチュアル系が苦手な人は抵抗あるかもしれませんが
私は それが科学的・物理的に描かれてるところに スピリチュアルとちょっと違う何かを感じて面白く読ませていただきました。

yogi.jpg

じっくり・・・・というよりは、興味のあるところを斜め読みという感じでしょうか。
(・・・でないと、分厚いので半年はかかりそう;)

内容的に、あのスティーブジョブズ氏が愛書としていたのはちょっぴり驚きですが、
逆に あのステイージョブズ氏が読んでいたのだから・・と、
元気100倍勇気100倍(←何かの歌だっけ?)

なんと、ビートルズのうちの1人も読んでいたとか。

尊敬する人が何を読んでいるのか、いたのか、
同じものを読むことで、自分の見たことのない世界を知るって楽しい
(「知る」と「理解する」は違うよね?)

読後は 生き方に対して、肩の荷がおりた感に変わりました。

「ヨギ氏」の伝記なので、ノンフィクションとして読むことで、
この世の世界観が もっと大きく感じられたら、今よりはちょっと楽に・穏やかに 
発想も、さらに大きくなるかもしれない。

そんな1冊でした


ということでiPad購入しました
・・・っていうのはジョーダンで、ホームページ制作においてタブレットでの表示を確認するために思い切って購入!
っていうか、やっと購入

いつもBさんや 台湾のDさんのタブレットを見せてもらっていたので

全部白でかためちゃいました。
ちなみに、ガラケーも持ってますが、白です。
IMG_6447.jpg


いつもピュアな心であり・た・い。。ww


生きるって戦い (ง •̀_•́)ง

ゲームばかりしていたはずの甥っ子が、

久々に会ってみると、読書好きになってました。

その日読んでいた本のタイトルは
”「起こること」にはすべて意味がある”


∑(゜∀゜)


ゲームばかりしていたのに、い、いきなり、すごい著書を読んでいるーーーー!
しかも、自分で購入したと言っている。

しかもしかも、気になった文章のページは 折り目をつけて、
後で書き出している、とか。


本好きの私としては、超嬉しい出来事なんだけれど、
この変身ぶりは、ど、どうしたの!?な、なにがあったの??

・・・

きっといろいろあったのよね。(_ _。) うんうん。。
小4だって、いろいろあるのよね。うんうん。。


年齢に関係なく、生きるって戦いだもんね。


娘が大人になったとき
小4の彼が大人になったとき、
一緒に飲みたいって思ってもらえる大人でありたいな~と思うこの頃


ちなみに、今 日本酒にはまってます:*(〃・ェ・〃人)*:・





<最近の出来事>豪華客船に魅せられて。近くまで。(・・))))))
IMG_6402.jpg

IMG_6404.jpg

行ってみたい~な、よその国~♪(by 海は広いな)


SNS無い方が、人間関係うまくいくんじゃない?って思ってしまう件

連休~♪

あっという間に、今日で終わり _| ̄|○|||

・・・とはいっても、お客様のスケジュールとの関係で、お仕事してたんだけど□_ヾ( ̄∀ ̄*) カタカタ

ところで、私は、フェイスブックを数年前に辞めてから SNSはほとんど使用していません。
人間関係はリアルをモットーに、あとはメールか 電話です。

人間関係って白か黒、だけじゃなくてグレーもあると思うんですが
それが”リアル”だと実践できても
ラインやフェイスブックだと、ブロックとか削除とか、、白か黒しかないように思えます;

苦手な人であっても、リアルだと会えば話したりする関係はグレー領域で、それがいい距離感だったりするけれど
ブロックとか削除してしまえば、絶対に相手は気づくし、その時点で関係が遮断されたような(;_;)な気持ちに・・・・
ブロックした方も、罪悪感が残ったり・・・・

そして偶然、街で会ったりでもしたら、、ギクシャク・・・・

「人間の悩みは、すべて対人関係の悩みである」ってアドラーさんが言っているのに、
リアルでもネットでも、、、、って、く、苦しそう。。。。

ということで、自分の心にもっとやさしい生き方を許してもいいのではないでしょうか

さてさて、今日で連休も終わりですが、
先月末は お仕事でお世話になっている方が「串木野のまぐろフェスタ」に出店されましたので、行ってきました~

IMG_6387.jpg

そこで見かけた懐かしき”ひよこつり” ○o。..:*・ヾ(●´∀`人´∀`●)・*:.
IMG_6385.jpg

私が小学生の頃、志布志市のお釈迦祭りでよく見かけていたんだけれど
ここ十数年、どこのお祭りでも見かけず、「ひよこつり」は無くなったのだと思ってました。

可愛さに、我慢できず、ひよこつりをしたことがあります。
弟と2羽もゲッとしまして(〃▽〃) 



・ ・ ・数か月後には、大きな大きな鶏になりました (_ _。)

他人の気持ちがわからないときは”必ず経験させられる”法則

娘にも、よく話すんだけど。

タイトルの法則はたぶん、だけど絶対。 

例えば 心因性で病んでいる人がいたときに
「ただの怠け者だよ」とか 全く理解に努めようとしないその人には、
必ず ”心が病む”という経験をするときがやってきます。
本人でなくても、身近の大切な誰かが、そうなったり・・・

そしてそのとき、初めてわかるのです。あの人のあの時のあの気持ちが。

理解しようとすることは、大切。
もちろん嫌なことをされたら別だけど。(そんな時は 3倍返しだ! ・・・そして3倍返ってくる)

44年生きてきて、周囲のいろんな方々の話を見たり聞いたりして
上記の法則に気づきました。

これは、例えば「強者・弱者」という立場分けをすると
・・・だいたいの確率で、どちらも経験します。

自分がそのとき弱者だったとすると、似た状況で強者の気持ちを味わうときもきます。
その逆もまた然り。不思議~。

なので、できれば経験させられる前に 理解に努めたいと・・・;(・・・ムリか!?・・)


ということで、つれづれな毎日~

週初めは亀を拾得して、中央警察署につれて行きました
(っていうか、みんな怖がって、避けちゃって・・・;なので、私が・・・;)

竜宮に行けるかな?
IMG_6328.jpg

岐阜の友達から”お酒”が
N先生、ありがとう!!でし!(今、キンキンに冷やしてます( ̄^ ̄)ゝ)
IMG_6331.jpg

京都の枝垂れ桜は、癒されました
IMG_613-29.jpg  IMG_6267_20160411090142154.jpg

今日から 高校生の娘にお弁当作りです。パートナーのも。
口コミのよかった「たっきーママのHappy朝ラク弁当」を参考にしてます。

IMG_6358.jpg


はたして、3年間、作り続けることができるのか

わ・た・し・・・!? 

人生は出会いと別れの繰り返し

年賀状。

わたし、あまり好きじゃないんです。

なぜって、、、これといった理由もなく、
いつしか、年賀のやりとりが途絶えていってしまう感じが・・・;

年賀が続いているから繋がりがあるのか、
じゃあ、途絶えてしまったら、”終わり”なのか?

なので、年賀状書くの今年で辞める宣言をしました!
12コマのコミックエッセイ風にして。

セリフの文字が小さすぎて「虫眼鏡で見ないと、読めない」と苦情多発でしたが。。。

私の周りでは 宣言こそはしないものの年賀状を辞めていく方々多数。
でも メールや電話で、かわりなく、です。

とはいえ、人生は出会いと別れの繰り返し。
別れがなければ出会いもない。

頭では理解してはいても、やはり寂しい。。。

2月には ブラジルから留学してきていたNさんとのお別れ
昨年末に「ブラジルでは年末に、お世話になった人にクッキーを贈るのよ」とクッキーをいただきました。

↓丸い入れ物と決まっているそうです
IMG_5513.jpg

別れがあるからこそ、出会いがある。

フェイスブックはとっくに辞めてしまったけれど
これからは年賀にも縛られずに、
今、目の前にいる人が、心で想いつづけている人が、
メールのやりとり、電話のやりとり、そのときそのときでまったりゆったりと・・・

ああ~うまく書けないけれど。(〃ω〃;)





IMG_5521.jpg
ドライブの途中で見かけた↑私の好きな感じ








プロフィール

seika

Author:seika
職業:現役Webデザイナー

★プロフィールはコチラ(ツ _ _)ツ

居住地:鹿児島市

デザインからコーディングまでオールマイティに制作しています。

商工会議所のエキスパートバンクにも登録され活動中です!

メールはこちらから♪

返信の必要な方には差し上げます

名前:
メール:
件名:
本文:

運営ホームページ

FC2ブログテンプレート販売・FC2ショッピングカートテンプレート販売

★ホームページ制作サイト

カスタマイズホームページ制作

★Webデザイナーとしてのサイト

カスタマイズホームページ制作

★むかし7年ほど音楽制作してました

鼻歌からのオリジナル音楽制作

★むか~しむかしラジオドラマを作りました

カスタマイズホームページ制作

★お勧めレンタルサーバー

音楽mp3や動画を掲載しないのであれば格安な上、親切です

リンク