後50年

後、50年。

輝さんのブログに書いてあった「後 50年」について
私も最近考えてたりしたので、びっくりしました。

人生100年というけれど、
実際は 80年前後が多くて、アラフォーともなると
後50年あるかないか。

言い換えれば、余命50年あるかないか。

数字を見ると短いようで
でも、今生きてきた倍は生きるのかと思えば長いようで。

進む方向を、音楽かデザインかで悩んでいましたが
デザイン協会へ入らない?とSさんに声をかけていただき
心がゆれています。

温泉と気球が好きな人が 温泉気球というサービスをしていましたが
私も音楽とデザインを合体させた何かができたらな~と思案中です。

鹿児島市の天文館七味小路駐車場にきりんの壁画!

ランチを食べているときに、メールをいただきました
な、なんと、今年初めにお会いした デザイナー塩津さんから!!

びっくりするやら嬉しいやら

本業ではないそうですが天文館の七味小路駐車場に大きなきりんの壁画を描かれたそうで
早速見に行ってきました。

kirin.jpg

やっぱり生で見るのが一番ですよ。(私の撮影技術の問題・・・か。。
見上げるくらいの大きな壁画なんです
出来れば 描くところから見てみたかったです

私は絵心がないので、一から感性で描いていくデザイナーさんをとても尊敬しています。

昨日は、きりんさんに癒されて帰途しました

誕生と死と。


昨日おとといと 祖母のお通夜とお葬式が終わりました。
8人の孫代表でちょこっとスピーチさせていただきましたが、最初の一言がつまって声が出ませんでした。

祖母の家には生まれたばかりの赤ちゃんもいます。
誕生と死と2つが存在する不思議な空間でした。

丸裸で生まれてきて、何も持たずにあの世へ帰る。【無】に帰る。
何だかとても感慨深いですね。

いつかは誰もが【無】に帰り、そして50年後100年後は何もなかったかのように時は過ぎていく。
今 執着しているもの(人間関係でも物でも仕事でも)があったとして
手放せるもの・手放したい思いなどは 思い切ってパーーーーーっと手放して
もっと身軽に生きていい、と思うことでした。

娘を含め8人のひ孫達はどのような思いで 骨壷に骨を入れたのでしょう。

遠くは四国から熊本へ集まり
久々のいとこ達とも 話がはずみました。

祖母の顔は 心なしか嬉しそうに微笑んでいるように見えました。
91年間、ありがとうね。おばあちゃん。

私にとって28歳から残りの人生は儲けもん♪だって死んでたかもしれないんだもん。

私、28歳のときに出産したんですが、その時、お医者さんに言われたんですね。

「この子があと1週間遅く生まれてたら、二人とも死んでたよ」
って。サラッと言ってくれましたが
どうやら体内で出血してたらしくて、エコーには写らないとか。

死んでたかもしれないんだもん。
そう意識すると大変なことも(まあいっか)って思えてきたりするから不思議。

だから28歳からの人生は、儲けもの。プレゼント? 夢見てるようなもの?
そんな不思議な感覚で過すことも。

そんなことを書いてみたくなったのは
本日4時40分頃に 祖母が91歳で亡くなったとの電話をもらってから。
眠るように逝ったらしいです。

「死んだらどうなるのかな~」
なんてことをずっと昔 同僚と話していたら
「そんなことを考えるのは 幸せな証拠」
と上司に言われました。


何もかもが永遠でないんだよね。
人間の時代だって、
地球だって、
宇宙だって。

みんな自覚してるのかな~。

あの世があったとして、おばあちゃん、今の私、見てくれてたりするかしら。
天国でおじいちゃんと会ってたりするのかしら。

ちなみに私は 死んだらすぐに憧れのスイスへ行くつもりなので
その周辺にはいないから、と家族には伝えてありまつ。

プロフィール

seika

Author:seika
職業:現役Webデザイナー

★プロフィールはコチラ(ツ _ _)ツ

居住地:鹿児島市

デザインからコーディングまでオールマイティに制作しています。

商工会議所のエキスパートバンクにも登録され活動中です!

メールはこちらから♪

返信の必要な方には差し上げます

名前:
メール:
件名:
本文:

運営ホームページ

FC2ブログテンプレート販売・FC2ショッピングカートテンプレート販売

★ホームページ制作サイト

カスタマイズホームページ制作

★Webデザイナーとしてのサイト

カスタマイズホームページ制作

★むかし7年ほど音楽制作してました

鼻歌からのオリジナル音楽制作

★むか~しむかしラジオドラマを作りました

カスタマイズホームページ制作

★お勧めレンタルサーバー

音楽mp3や動画を掲載しないのであれば格安な上、親切です

リンク