夜中の12時

閉店後の”イオン”を見てみたいということで
夜中、社会見学に

IMG_4807.jpg

「結構明るいね~!」
と話をした2分後
IMG_4809.jpg


おおーーーーーーΣ(゚ω゚).



おぉ~~~~~~(〃ω〃) 感動



人生、終わるまで たくさん感動してたいです。

言い返す力

斎藤1人さんの言葉に
「いばっちゃいけない。なめられちゃいけない。」
という言葉があります。

とかく子供から、大人になっても
人を容姿などでからかってバカにする人はいます。

からかわれた時。
誰だって、はじめのうちは 聞き流したり、笑ってながしたり 大人の対応をすることがあるでしょう。・・・でも 度をすぎたら??


私は警察署に勤めていましたが、警察署だってセクハラありました。
いろいろありましたよ。
といっても20年も昔の話なので、すべて時効でしょうか。

当時私は今より10キロ太っていたので 職場では
「ブーちゃん」とか「小錦」とか、「ビッグシスター」とかいろいろからかわれていました。
とくに、糖尿病を患うほど太っていたA部長は 私をからかうことですっきりするのか
顔を合わせるたびに_| ̄|○ ||||

ある日。私の堪忍袋の緒が切れました。

机をバンっと叩いて
「A部長の方が太っているじゃないですか!!!!( ̄□ ̄||」

・・・と言ったら、次の日から私の前には現れなくなりました(* ̄^ ̄*)

だから・・・○ちゃん、君も、Fight!

占い。されど占い☆ゼロ学ってもしかしてすごい!?

『資産一億円の人間は占いを信じないが、資産10億円の人間は占いを信じる  by J・P・モルガン』

という 格言があります。

確かに、この世界を動かしているトップの人達、
とくにアメリカなどでは占いもよく利用されていると聞きます。

私は 資産一億円、もちろん! ・・・・・・ありませんが、
普通に興味あります。

どちらかというと、好きです。はい。


・・・で 本日本屋さんで見かけた「雑誌anan」の占い特集を見て
その中でも「ゼロ学」占いに興味を持ちました。

©0学占い
graph2.gif

理由は、現在の私の状況が「ビンゴ!」だったからです。(ビンゴって死語?

そこで、著名人の方々で、ゆきりんと西島秀俊さんでも当たる部分があれば
すごいかも・・・と思って、勝手に占ちゃったり(ごめんなさい(_;))

ゆきりんは 今年総選挙の後に大変なことになってしまい
運勢的にはどうだったのかな?という思いから。

西島秀俊さんは 1997年から2002年に北野武監督の映画「DOLLS」の主役に抜擢されるまで
5年もの間 民法出演禁止でしたので、その5年はどうだったのかな?と。

2015年のゆきりんは 0学占いでいくと、運気閉鎖の「0地点」でした。。
西島秀俊さんの5年間は「 充実→背信→0地点→生産→開拓 」で 2002年の大抜擢された年は「生長」でした。

当たっていると思いませんか???   ( _´ω`)_ヾ(・д・` )ネェネェ

占いが絶対とは言えませんが
やはり、私たち個人の力に勝る何か大きな流れを感じるときがみなさんあると思います。
何かをはじめたり、スランプの時など、1つの指針にならないでしょうか?

気落ちしているときが、仮に「背信」や「0地点」であれば(仕方ないことなのか・・・)とあきらめ
下手にわめくこともなく、静かに過ごすことが出来ると思いませんか?

「0地点」はなんだか不安な気持ちになりそうな時期ですが
上記の図を見ると、
まったくの底辺に落ちるのではなく、2歩下がるだけのようで「決定」運気と同じ運気の高さなのが救いですね

使えなくなった500円硬貨

娘が近くの自販機にジュースを買いに行きました。

500円硬貨を何度も通したが使えず、そのまま返却されたと嘆きながら帰ってきました。
見ると、その500円硬貨は昭和59年のものでした。

調べてみれば、500円札から硬貨になったのは昭和57年で
以下 ウィキペディアより抜粋
----------------------------------------------------------------
●五百円硬貨とは、1982年4月に五百円紙幣に代わり登場した。
2000年8月にデザインと材質が変更された。

----------------------------------------------------------------

ということは 娘の持っている500円硬貨は 登場したばかりの2年後に作られたもので
2000年のデザインと材質変更に伴い 自販機が旧500円硬貨に対応してなかったため、自販機では使えなかったとみられる。

と言ったら、
「うそ?ほんと?マジ? だったらこの500円玉 もったいなくて使えない。とっとく。(保管しとく)(人´ω`*)♡」とな。

ただでさえ、少ないお小遣いで
しかも そのうちの500円がもったいなくて使えなくなったとは。。( ̄□ ̄||

その後、娘は嬉しいような悲しいような顔をしてました (_ _。)・・

本屋さんめぐり

新刊本から 古本屋さんまで
あちこち巡り歩くのが 好きです

30代までは、自己啓発本やスピリチュアル系の本も好きだったのですが
最近は、本のタイトルを見ながらひとりこんなことを考えます。

本のタイトル 『好かれる・・・・・』
心の声 (無理してまで好かれなくていいし・・・)

本のタイトル 『引き寄せの・・・』
心の声 (はいはい・・・

本のタイトル 『成功するうんぬんかんぬん・・・』
心の声 (という著者は成功したのかな・・・?)

とかく 気づいたことは
一時的に心を慰めてくれるような 簡単にうまくいくような希望を持たせてくれる内容のタイトルがやけに多い。。。

心が弱っているときには 一時的な栄養剤にはなるんだろうけど
例えば、世界の偉人と称えられている方々は こういった本を読んだだろうか・・・?と考えると
ここには書かれていないところに、本当の秘密があるような気がして。

なので、最近読む本は、伝記であったり、エッセイであったり、ビジネス関連などで、
もっと現実的に実践に生かせそうな何かを模索しているこの頃です。

時代が明治から昭和へ、昭和から平成へ変わったように
事務系仕事から、音楽制作へ、音楽制作からWeb制作へ、そして次へ。
何かを、この手に。

あいさつ運動

今日は娘の中学校であいさつ運動の当番でした。

前日、あまりにも雨がひどかったので
「(ずぶぬれになること前提で)水着で来ようかと思ってたけど (ノ▽〃)、雨やんだね
と言ったら、Aちゃんママが
「捕まっちゃうよ 笑;」    ・・・ってΣ( ̄▽ ̄ノ)ノ

これって、露出になるのかな?
それとも40過ぎのおばさんだから 捕まるのかな?

う~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ん。。 (: ̄  ̄)

PS・・・ちなみに前日の連絡網で「大雨が降ったら、水着だそうです」と伝えたら
    びっくりされました。( ´,_ゝ`)プッ   
    それを聞いていた娘に「楽しそうだね( ̄  ̄;)」と言われました。

子どもが大きくなったのが、大人。

私。イラストレーターではないのですが;
稀に、常連のお客様で、どうしてもどうしてもどうしてもという場合で
(出来そうかな?)と思ったときのみお引き受けすることもあるのですが

・・・で こちら。オマージュ・パロディ作品です。2案提案しまして、
omazyu.jpg

修正をかけて、こちらになりました。
omazyu3.jpg

ちなみに、私、やなせたかし先生とウォルトディズニー氏を 最も尊敬しています

お二方どちらも、大人と子どもを区別せず
大人の心にも 子どもの心にも響くものを 意識して 創造しています。(著書にもそのように記されてあります)

子どもが大きくなったのが、大人。

街行く 疲れたサラリーマンの方々を見かけると、彼らの子ども心を呼び起こしたくなります。

どんな偉そうな人も
難しそうな顔をしているおっちゃんも、おばちゃんも
大人大人している人も
無邪気な純粋無垢な部分が、心の奥底のどこかに絶対に眠っていると思うんです。

だから私も、やなせたかし先生とウォルトディズニー氏のような作品を
そんな空間を生み出せるようになれるよう、カタチにして表現できるように、
現在、静的ページに動きを加えることのできるプログラム言語の勉強中です


金メダリストの宮下純一さんがリポーターで!

その日は、そのお店で、仕事("お店"のショッピングカートの「レビュー機能の設置」)をしていました。

そのお店は、12時から取材が入っていると聞いていたので、
終わったであろう1時頃にお伺いしたのですが、
大雨で取材が遅れていて、結果、居合わせました。

なるべく、お店の奥側に体を向けてパソコンぱちぱちしていたので、
あの 金メダリストの宮下純一さんがリポーターいらしているとは知らず、
「あなた、誰?お客さん?従業員?^^」
と声をかけられるまで、奥ばかり見ていて..

お店でパソコンぱちぱちしている私はいったい誰なのか。
「私は お客さんですよ
と何回が申し上げたのですが

最後まで
「いったい、誰? 店長の娘さん?」
と。 笑

テレビでお見かけする以上に、楽しい方で、
つっこみどころ満載が かえってつかみどころのなくなってしまっている店長さんの話に、
いっぱいつっこんでくださってました。

店長は51歳。私は42歳。

店長の娘と間違ってくれてありがとうございます(_)
心よりお礼申し上げます

IMG_4795-3.jpg




見よ!このすばらしい「赤色」トマト!

M社長さんの指導の元に作られた美味しい、おいしい
     それはもう、美味しくてたまらない完熟トマトを頂きました(_)

IMG_4792.jpg

1箱、福沢諭吉さんほどの価値のあるトマトだそうで
リコピンも通常の10倍も入っているそうです
IMG_4790.jpg

うっとり~~~~~+゚*。:゚+(人*´∀`)
食べたことない。生まれてはじめて。(今年43歳になるけれど、まだまだ"初めて"があるぞ*うふ)

そして、見よ!この切り口!
IMG_4794.jpg

M社長さん、素敵なお仕事されているんだな~って 尊敬します。憧れます

私も”家で1人で作業、孤独だ~”とか、
”人に会うために、月1回だけバイトしてみようかな”とか
         ☝・・・月1のバイトなんて「ない」って周りに言われた。。(。´・ω・`。)

グチグチ言わずに、がんばるぞ



・・・と、その時は思いました!

道徳の時間

日曜参観。

道徳の授業で「差別のない社会をつくるには」といったような内容でした。

朗読を聞きながら、目頭が熱くなってきて(ヤバイ;_;)と堪えていたら
読んでいる先生の声が、なみだ声に(///∇///;)

私的には 差別は「言葉」からも生まれるのではないかな、と
逆に言えば、「言葉」がなければ、差別は生まれないのかもしれない、と。
って、そんなに簡単な問題でないことは百も承知ですが;

例えば 日本語で「蛾」と「蝶」はわかれていても
英語では「バタフライ」だけ。

「蛾」と「蝶」は差別されていない。

そんな単純な考えからきてるんだけど。


単純すぎるか 6("ー )

プロフィール

seika

Author:seika
職業:現役Webデザイナー

★プロフィールはコチラ(ツ _ _)ツ

居住地:鹿児島市

デザインからコーディングまでオールマイティに制作しています。

商工会議所のエキスパートバンクにも登録され活動中です!

メールはこちらから♪

返信の必要な方には差し上げます

名前:
メール:
件名:
本文:

運営ホームページ

FC2ブログテンプレート販売・FC2ショッピングカートテンプレート販売

★ホームページ制作サイト

カスタマイズホームページ制作

★Webデザイナーとしてのサイト

カスタマイズホームページ制作

★むかし7年ほど音楽制作してました

鼻歌からのオリジナル音楽制作

★むか~しむかしラジオドラマを作りました

カスタマイズホームページ制作

★お勧めレンタルサーバー

音楽mp3や動画を掲載しないのであれば格安な上、親切です

リンク