「母がしんどい」を読んで*

「親の言うことは正しい」
というふうに育てられてきて、
いろいろ疑問に思うこともたくさんかかえながら
ある日
「親の言うことは絶対ではないんだ。親だって人間なんだ」
って気づいたときの衝撃は今でも忘れません。たぶん小学高学年のころ。

どうしてそんなことを書いたかというと

新人物往来社
発売日:2012-03-24



現在 大きな反響をよんでいる本です。

わたしの子どもの頃は 著書のお母様ほどはないけれど、私も同じように苦しんできたので

私の場合は、20歳にしてようやく反抗期に入り、
”怒り”や”言いたかったこと”を小出しに言い続け 
母は ときに「今頃言われても」と怒り、ときには困り;、
最後は謝ってくれました(とても救われました)

私も【親】となった現在、子育てはみんなが初心者で
みんなが正しい子育てを思って 子育てをしているのだと理解できるようになってからは
母も一生懸命だったのだと 思えるようになりました。

・・・・と同時に、私も間違った子育てをしているかもしれない、と不安に思うときもあり
そのため 娘には
「お母さんは 神様じゃないから
 時には間違ったことを言うこともあると思う。
 だから、お母さんが間違っていると思ったときは言ってね」
と話しています。

子どもは弱い立場なので、時としてどうしても大人の顔色を伺います。

だから、自分が悪いと気づいたときは謝り
娘が悪かったのではないということを伝えるようにしています。

それでも 育てられた環境、植えつけられた価値観で 悲しませていることもあるかもしれない。

完璧な子育てはできないので
せめて、不完全であることを伝えて お互いがお互いに言い合って成長できたら、と思うこのごろです

余談・・・
「お母さんの言うとおりにしていれば 間違いないんだから」
という言葉が一番嫌
つい最近、母が(それに似たフレーズで)誰かに言い聞かせたと聞いて すんごく反発してしまった。
「昔の頃のあんたは なんでも言うことを素直に聞いて かわいかったのに・・・」
と次いで言われ、またまた反発。

わたしはもう40じゃ!
昔のままだったら 生きていけないぞよ!

コメント

非公開コメント

プロフィール

seika

Author:seika
職業:現役Webデザイナー

★プロフィールはコチラ(ツ _ _)ツ

居住地:鹿児島市

デザインからコーディングまでオールマイティに制作しています。

商工会議所のエキスパートバンクにも登録され活動中です!

メールはこちらから♪

返信の必要な方には差し上げます

名前:
メール:
件名:
本文:

運営ホームページ

FC2ブログテンプレート販売・FC2ショッピングカートテンプレート販売

★ホームページ制作サイト

カスタマイズホームページ制作

★Webデザイナーとしてのサイト

カスタマイズホームページ制作

★むかし7年ほど音楽制作してました

鼻歌からのオリジナル音楽制作

★むか~しむかしラジオドラマを作りました

カスタマイズホームページ制作

★お勧めレンタルサーバー

音楽mp3や動画を掲載しないのであれば格安な上、親切です

リンク