頑張った結果は、今である必要はない

本音ギリギリを書いている乙です。
っていうか、そう言われたことがあります

ところで↓すんごく小さく加工してますが、先週 FMさつまで撮影したものです
IMG_1789.jpg

撮影者は娘です

ヴァテマラ出身のナンチャンやフランスのチエリさんも一緒に。
っていうか、番組「ゆったりずむ」はいつのまにか7人の大所帯になってます。笑
(あと写真に写っていないのはリポーターのナンシーさんです)

撮影の後に Bさんに
「突然、明日とか死なないよね?」
って言われました∑( ̄[] ̄;)
理由は、いきなり、みんなで写真をとろうだなんて言い出したからだとか。笑
私は、ただ、マイクの前での1枚が欲しくて、娘に撮影をお願いしたら
みんなが入って写ってくれた、っていうのが経緯なんだけど

まだ死にませんよ~
寿命は全うしますよ~~~~~~

ただ、頑張りすぎると自分もだけれど、周囲にも余計な心配をさせてしまいますよね
私がPCにかじりつきすぎていると、パートナーも娘も、「息抜」と口癖のように言います。

・・・で頑張りすぎると、頑張ることに疲れてきて、頑張っていないつもりでも、ちょこっと何かをすることに疲れたり。
そんな頑張っているあなたへ贈る素敵な文章を見つけました

以下コピペ   著者:神岡真司さんより---------------------

もう十分頑張ってきました
だからもう頑張るのはやめましょう

今までの延長戦で頑張ったところで、結果は同じです。
馬鹿馬鹿しいことなのです。
何もかも放っておきましょう。
虚無に浸ってよいのです。

今 必要なのはこれまでの頑張りに対する、ご褒美としての「休憩」なのです

結果が出ていないから休めない などと考えるのはまったくの見当違いでしょう。

結果は、人生の中でいつか必ず出てくるものなのです。
今である必要はないのです。


一生懸命悩み苦しんだ人には 必ずあとから蓄積したものがよい形になって表れます
だから、今はどうでもよいのです。

いろいろ頑張ったけれども、
それはたまたま、現在に生かされる努力ではなく、あとの人生の中で 大きく実ってお返しがくるものだと理解していればそれでよいのです。
--------------------------------------------


こういうたぐいの本を読むことが多いので
娘に「お母さんは、人へのアドバイスは上手いけれど、自分はねェ~
と言われました。

はい。 私も後は実践あるのみです!

コメント

非公開コメント

プロフィール

seika

Author:seika
職業:現役Webデザイナー

★プロフィールはコチラ(ツ _ _)ツ

居住地:鹿児島市

デザインからコーディングまでオールマイティに制作しています。

商工会議所のエキスパートバンクにも登録され活動中です!

メールはこちらから♪

返信の必要な方には差し上げます

名前:
メール:
件名:
本文:

運営ホームページ

FC2ブログテンプレート販売・FC2ショッピングカートテンプレート販売

★ホームページ制作サイト

カスタマイズホームページ制作

★Webデザイナーとしてのサイト

カスタマイズホームページ制作

★むかし7年ほど音楽制作してました

鼻歌からのオリジナル音楽制作

★むか~しむかしラジオドラマを作りました

カスタマイズホームページ制作

★お勧めレンタルサーバー

音楽mp3や動画を掲載しないのであれば格安な上、親切です

リンク